MENU

カツアバ(カツアーバ)の効果と副作用

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

カツアバ(カツアーバ)は南米のアマゾンエリアに自生する生命力の強い低木でブラジル産の薬草になります。

 

 

日本ではほとんど無名ですが、ブラジルでは一般的な市場でも売られているほどポピュラーな薬草で、日本にはカツアバを粉状に加工したモノを輸入しています。

 

 

 

 

サイトナビゲーターの私も一度カツアバの粉を舐めてみたことがありますが、無茶苦茶苦かったですね。


 

 

カツアバの効果

カツアバの効能を最初に発見したのはブラジルの先住民トゥピ族で、男性の能力を強化する媚薬として古くから使用されてきた歴史があります。

 

そして、カツアバには凄い言い伝えがあります!

 

それは?

 

カツアバの言い伝え

「60歳までに授かった子供は自分の子ども。」

 

「60歳を超えてから授かった子供はカツアバの子ども」

 

という言い伝えで、とても高く称賛されているのです。

 

 

加えて、カツアバの媚薬作用は男性だけではなく女性にも効果があるので、オープンなカップルならば、ふたりで一緒に飲んでみるのも一興かも知れません。

 

 

ブラジル・ヨーロッパでの医療現場
現在でも、ブラジルのハーブ治療では神経系統に作用する刺激興奮剤として絶大な支持があり、樹脂を煎じたお茶がEDの改善に効果があったと報告されていますし、ヨーロッパのハーブ医療でもその媚薬作用は認められ、EDの改善をはじめ神経衰弱、疲労、不眠にも効果があると考えられています。

 

 

カツアバの副作用

これまでに重大な副作用が報告された事例がないことも、カツアバの人気につながっているのでしょう。

 

 

 

 

その人気に乗って、日本でもさまざまな商品が販売されるようになりました。

 

パウダー状のモノや、カクテルとして楽しめるリキュールなどもありますが、やはり使い勝手が良いのはカプセル状のサプリで、カツアバを配合したサプリメントとしては、あかひげ薬局から発売されている「突撃プラス」が最も有名でしょう。

 

 

 

 

 参考記事
マウスの臨床実験でカツアバに抗菌、抗HIV作用がみられるデータがあります。  http://www.j-tokkyo.com/1993/A61K/JPH05-286866.shtml

 

 

 

その他の原料・成分をチェックする   精力剤 成分

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

サイト管理人がおすすめするNo1の精力剤!