MENU

ガラナの効果と副作用

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

ガラナの種
ガラナの種

 

ガラナとは
ブラジル・ウルグアイ生まれのムクロジ科のつる植物で、種には多くのカフェインを含んでおり、健康飲料や強壮剤、精力剤に用いられることが多い。

 

ガラナの種子を細かく砕いて煎じた物がガラナエキスと言われるもので、ガラナドリンクとして世界中で愛されている飲み物となっています。

 

 

このページの目次です。

 

 

ガラナの成分

  • カフェイン
  • 有機酸
  • タンニン
  • 粘物質
  • サポニン
  • アルカロイド

 

 

 

カフェイン含有率
カフェイン含有率も非常に高く、その他の植物と比べると一目瞭然です。

植物名

部位

カフェイン含有率

ガラナ

種実

4.0〜5.5%

マテ茶

0.15〜1.80%

コーヒー

種実

0.8〜1.75%

カカオ

種実

0.15〜0.41%

 

ガラナのカフェインの特徴
緑茶やコーヒーに含まれているカフェインよりも時間をかけてゆっくり体内に吸収されていくのが特徴になります。

 

 

 

ガラナの効果・効能

  • 疲労回復の効果
  • 運動能力を高める効果
  • むくみを改善する効果

 

ガラナに含まれるガラニン・カフェインは、心臓ポンプの圧力をあげて血流量を増やします。
そのため、酸素やエネルギーがすみずみまで行き渡って疲労回復させます。

 

 

疲労回復の臨床実験
アメリカのNCBIによると放射線治療の影響で倦怠感のある乳ガン患者75名を対象に、1日に2回ガラナ50mgを21日間連続で摂取させる実験を行ったところ、倦怠感・疲労感の自己評価が改善したというもの。

 

 

また、運動能力を高めるということから、スポーツする人が好んで飲んでいます。セックスもある意味でハードな運動です・・・。

 

 

 

ガラナの副作用

適量であれば、副作用に関しては全く心配しないで大丈夫ですが、カフェインの含有量が多いことから過剰摂取すると興奮状態が続いて眠りにくくなる覚醒効果があったり、心拍数が増えたりするということがあります。

 

 

適量ってどれくらい?
健康な成人に対しては1日400mg(コーヒー約4杯分) までとされています。

 

 

 ガラナを摂る時の注意
※FDAは、2010年にガラナ入りのアルコール飲料のメーカー4社にの出荷停止を命じてアメリカ市場からガラナ入りのアルコール飲料を排除させていることから、ガラナとお酒の同時混合摂取は止めたほうがよさそうです。

 

FDA:米国食品医薬品局

 

 

 

ガラナ 飲み物


北海道や東北エリア限定で売っているのがキリンのガラナです。 ぜひ全国的にも販売して欲しいですね。

 

 

 

 

 

サイトナビゲーターからの一言

 

ガラナを配合している精力剤と言えば「ゼファルリン」ですね!


 

 

その他の原料・成分をチェックする   精力剤 成分

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

サイト管理人がおすすめするNo1の精力剤!