MENU

トンカットアリの効果と副作用ってどうだ?

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 


トンカットアリが自生しているマレーシアの熱帯雨林

 

 

このページの目次

 

 

 

トンカットアリとは、マレーシア、インドネシア、タイなどの熱帯雨林で自生しているニガキ科のハーブの一種で、10年ほどの歳月をかけて成長して高さが10メートル程度まで成長する低木です。


トンカットアリ

 


アジアのバイアグラとしても有名
マレーシアでは伝統的な薬として性欲アップ、精力アップの薬として重宝されていて、米国ではアジアのバイアグラとしても有名です。

 

今のところ栽培方法も確立していないことから、自生しているトンカットアリを伐採するしか方法がなく、その自生している場所すら現地の人間しかわからないという状態なので、トンカットアリは入手困難な貴重な存在の薬用植物なわけです。

 

 

 

 

トンカットアリに含まれる有効成分

トンカットアリには、テストステロンを約4倍に増やす働きがあってセックスの回数の増加と持続力がアップ効果が期待できます。

 

トンカットアリの主成分であるアルギニンの吸収を助けるビタミンB6、亜鉛等も含まれています。

 

まだ科学的に完全解明された成分ではないのですが、安全性に関しては認可がおりていますので、トンカットアリ配合のサプリが精力剤を含む健康食品として販売されています。

 

 

 

 

トンカットアリの効果・効き目

トンカットアリの主な効果効能

  • 強壮作用
  • 勃起不全改善作用
  • 精子機能改善作用

 

トンカットアリの効果として男性ホルモン(テストステロン)を増やすことがあげられます。

 

テストステロンが増えると、男性的なカラダが出来あがりやすくなるのと同時に、男性的な機能、精力もアップとなります。

 

 

トンカットアリがテストステロンに影響を与えているということについては、数々の実験で証明されており、マウスを対象とした動物実験においても、精嚢に対する効果が確認されたほか、性欲を増幅する作用が確認されています。

 

 

 

トンカットアリ 即効性

残念ながらトンカットアリは医薬品ではないので即効性はなく、飲んですぐにギンギン!みたいな事はないです!

 

もし、そのように広告している商品があれば大嘘なので騙されないように!

 

効果を実感するまでは個人差がありますが、早い人で1ヶ月、遅い人で3ヶ月程度が目安と思って下さい。

 

 

 

サイトナビゲーターの私は約2ヶ月で効果を実感できるようになりました。


 

 

 

トンカットアリ 摂取量

トンカットアリの1日の摂取量についてはサイトナビゲーターが毎日飲んでいる精力剤「thegold」に含まれているトンカットアリ含有量は150mgとなっています。

 

しかし、飲み始めの頃はなぜか発熱を繰り返す日々が続いたので半分の75mgに抑えたところ、体調もよくなって効果も実感できるようになりました。

 

今考えると過剰摂取だったんだろうと思いますが、このトンカットアリの服用量・摂取量も個人差はあると思ってますので、自分にちょうど良い服用量を探るしかないのかな・・・と思いますね。

 

よく考えればですよ?
体重50kgの男性と体重85kgの男性で服用量が同じで良いわけないですよね。

 

 

トンカットアリ 副作用

高体温:体温が高まる、場合によっては微熱状態になる
不眠:トンカットアリを摂ることによって男性ホルモンが必要以上に分泌されて起こる現象

 

 

トンカットアリが不向きな人

残念ながらトンカットアリの成分が体質的に向かない人もいます。
以下のような症状がある人は摂取を控えて下さい。

  • 糖尿病
  • 心臓病
  • 肝疾患
  • 腎疾患

 

その他にも、まだ影響が確認できていませんので、妊婦さんや授乳されている女性、お子さんも摂取を控えたほうが良いでしょう。

 

 

その他の原料・成分をチェックする   精力剤 成分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

サイト管理人がおすすめするNo1の精力剤!