MENU

日本の夫婦の平均セックス回数とは?

 

日本のサラリーマン家庭の場合のご夫婦の平均セックス回数を見てみましょう。

 

10代、20代、30代、40代、50代と年齢別で分類しています。

 

年代

セックス回数

10代

週3回

20代

週2回

30代

週1回

40代

月2回

50代

月1回

全世代を平均すると、週1回、1年間に約46回程度になります。

 

 

都道府県別 セックス回数

順位

都道府県名

セックス回数

佐賀県

51回

秋田県

50回

沖縄県

49回

最下位

大阪府

19回

田舎ほど多く、都会ほど少なくなっている傾向がありますが、これはなんとなく予想できましたね〜。

 

 

ちなみサイトナビゲーターも大阪人だが、最近ほとんどやってない。 このデータは正しい


 

 

 

この数字は多いのか、少ないのか?

 

その答えは世界レベルで見れば最も少ない部類に入ります。

 

セックス大国と言えるのはフランスの151回/年で、日本の約3倍です。
(英国の大手コンドームメーカーの世界セックス調査の結果による)

 

日本人のセックスの回数が世界最少なのは、さまざまな理由があると思います。

 

 

 

最も多い例が、猛烈サラリーマンのご主人です。
日本人はとにかくよく働くので世界的にも有名です。

 

すべてが会社中心の生活で深夜に帰宅してそのまま就寝。
やっと休日!となれば、早朝からの接待ゴルフに出かけて奥さんの相手ができないというパターン。

 

バブル崩壊後、猛烈サラリーマンの数は減少傾向にありますが、これではストレスばかりが溜まって性欲が減退してしまうのもやむを得ないのかも知れません。

 

世界の夫婦の平均セックス回数と比べてみた

 

10代〜50代夫婦の平均セックス回数データ

 

日本は最下位という結果に!

順位

国名

年間回数

フランス

151回

アメリカ

148回

ロシア

148回

 

ギリシャ

140回

 

南アフリカ

110回

 

カナダ

108回

 

イタリア

106回

 

中国

96回

 

台湾

77回

 

香港

77回

 

タイ

69回

最下位

日本

46回

 

民族的に言えば、北欧の白人系が最も多く、アジア諸国は世界の中では淡泊な方なのかも知れません。

 

そのアジア諸国の中でも日本は圧倒的に少ない年46回です。

 

また、米国では70代の老夫婦でも約7割が月に1回はセックスしているというデータもありますし、セックス大国のフランスでは80歳を超えても週3回のセックスをこなす熟年カップルもいるほどです。

 

 

 

なぜ日本人はこんなに淡泊なんでしょうかね。


 

 

 

セックスは重要だと思っている国ランキング

順位

国名

割合

ギリシャ

79%

ブラジル

78%

メキシコ

73%

最下位

日本

38%

 

 

セックスの満足度ランキング

順位

国名

割合

ナイジェリア

66%

メキシコ

61%

ギリシャ

59%

最下位

日本

14%

 

セックスの頻度が多ければ満足!!というわけでもない結果に。

 

 

 

よって、量より質が大切という事かも知れないな。


 

 

まとめ

これらのデータを見ると、日本人の年間のセックス回数、満足度、重要度が3つ揃って最下位という悲惨な結果に・・・。

 

日本人のセックスライフって本当に貧しいな〜と感じますし、これだけセックス回数が少なければ日本の少子化問題は解決できないかも知れませんね。

 

サイト管理人がおすすめするNo1の精力剤!